TOP

                          2016年独り言  2017年独り言1月から12月      
                          2017年1月から8月
                          2018年1月から7月

                  

 

8月17日

16日のを書いた後、安心して更新ボタンを押してなかったです(>_<)

コンサートを終えてほっとしています。

    
  
大好きな方々との集合写真(^o^)丿   コンサートの後のお茶会ではとーっても感動しました。

また、ここアツタウェディングズもなんて素敵な場所なのでしょう!!!

命について考えさせられました。  



自分の粗を探して必要以上に気にして直そうとする人がいる。
自分が自覚している粗を人に指摘されると極端に落ち込んでしまう。
粗は特性の傷んだ芽のようなもので成長して力をつけていく過程で
優れた特性に間引きされるように吸収されていくので気にしない。
自分の粗探しは自信を失うもとになる。







8月16日
今日は、夜、アツタウェディングズでミニコンサートです。
準備しながら書いています(*^^*)


昨日はお盆で実家に帰っておられた別府市内で学校の先生をしておられる方と我が家で
いろんなことをお話ししました。

お互いが昨年親を亡くしており、この夏はバタバタしてるねって笑ったのでした。

その先生は、あの群青という福島県南相馬市で生まれた曲を生徒さんたちに指導され、大きなステージで披露された方です。
特に素晴らしいのは、あの311の時に南相馬市で子供たちと一緒に作曲されたみき先生にもお会いになられてて
それはそれは徹底した内容です(*^^*)

群青という歌が大きな絆をうんでいます。

震災があったことはとても受け入れ難いことではありますが、世界中に大きな愛を結ばせたことは事実ですものね。


でも

やっぱり、悲しみはない方がいいもの・・・・・

 これは、5月にご紹介しました陸前高田市にある高田高校の生徒さんたちが
作られた缶詰です。昨日で全て頂きました(^o^)丿
本当に美味しかったです!
来年5月陸前高田市訪問中、ぜひこれを買いに行きたいと思っています(*^^*)








8月15日

昨日は、急だったんですが、9月9日の益城町支援のお話し合いをしました。
そしてその時、広島への災害ボランティアのことも話題となりました。
9月28日29日に行くことになりそうです。
8名程度でのチームきりんHIROSIMAです。
若い方々の優しさが嬉しいです(^_-)-☆



 

 素晴らしいお二人です(*^^*)


悔いだらけなんだよ

今度は悔いがないようにしよう

と思っても

終わってみれば

やはり 悔いが残る

それが人生なんだよ

悔いが残るのは成長している証拠

止まっていたらそれまでなんだ

だから いい悔いをしようぜ

あそこでああやっとけば

という悔いは

成長と衰退が綱引きをしている

そのうち成長は止まる

今度はこうやるぞ

という悔いは

常に成長がつきまとう

我が青春に大いに悔いあり

という人は

将来がとても明るい

悔いよ悔いよ

いつも悔いよ

それでこそ

我が人生に悔いなしだ



きりんが、中学3年生の時の文集があるんですね・・・

なんと、きりんはこう書いていました。

我 事において 後悔せず
      宮本武蔵


これを今しらべてみました・・・・

誰でも、後悔しないように生きたい、と思うでしょう

  でも、人は過ちをおかしてしまうものです
  後悔したり、自分を責めたりしても、つらいだけです

 重大な選択の際に、「後悔したくない」と思えば、選択に迷うでしょう。
 「後悔しない」と決意すれば、少しは選択しやすいのではないでしょうか。

 つい思わず、後悔するようなことを考えてしまうのはしかたがありません。無意識にですから。
自分の後悔する考え方に気づいたら、そこで「後悔するのはよそう」とストップできればいいのだと思います。


 後悔をしないように、自分の選択を信じて生きる。たとえ一時的に悪い結果になったとしても、
それをいい経験として生きる。
自分の選択を今後に活かして生きる。というようなことが大事なのではないでしょうか。


そういう意味だったんですね・・・・

中3の時のきりんはすごい言葉を書いていたんですね・・・・(≧▽≦)
そういう言葉を気に入り、そしてそれを文集にかくだなんて・・(>_<)






8月13日

すみません・・・この8月のお盆にもお客様があって・・・(>_<)

コンサートの準備と練習している時間だけは、父のことを思わなくていいので有難いです。

そうそう・・・昔のピアノの生徒さんに赤ちゃんができたんですね・・・お祝いに駆け付けました(*^^*)

 母子ともに健康だということで本当に嬉しくてなりません。

   

小っちゃくて小っちゃくて……抱っこが怖くなるほどちっちゃかったです・・・・



人の意見には反論しないほうがよい。
変なことを信じている人の考えを変えようとしたら、
何年経ってもケリがつかない。
人の感情を害するのは簡単だが、
人を矯正するのは、相当難しい。

〔ショーペンハウアーの名言〕







私の大親友のお母様が突然亡くなりました。
彼女から直接連絡をもらい、気が動転してしまい私は言葉に詰まり、
彼女にかける言葉が出てきませんでした。
彼女のために何ができることありますか?

        ↓

無理に作る言葉は不要です。
その大親友に寄り添い、その深い悲しみが伝わってきたときに
それにヒットした言葉が自然に生まれます。
たとえ言葉が出なくても
そのときの貴方の思いが彼女の支えになります。





『思い』とは、必ず其々伝わるものだときりんは信じています。

うまく言えない時って、いっぱいあって・・・・黙っているそういう時間こそとってもそれは大事なような気がしています。

そう・・・音楽もそうかもしれません・・・・・・


さ、今夜は迎え火ですね・・・・






8月11日
ショウガ水ってすごく良いと聞いたので(*^^*)
 

生姜湯
 


★朝晩、ピアノの練習頑張ってます(^o^)丿



やるべきことを抜かしてやりたいことをやるとほぼ失敗する。
やるべきことは課題で、ハシゴに例えると
第1段第2段さらに何段かあるかもしれない。
第5段第6段がやりたいことであっても
課題の下位の段をしっかりクリアしなければ
やりたい段を踏めないのは道理である。


そりゃそうだ・・・(笑)





8月10日

夕べは、チェロ奏者の田中さんとの猛練習(^o^)丿

相当な量とレベルの高さにちょっと息切れしそうなんですが(>_<)

でも、素敵な曲をこの秋のコンサートで皆様にお届けしたいので頑張ってみようと思っています(*^^*)


昨日のお昼も母と一緒に点心を食べました(*^^*)
   

  昨日は、笑顔の多い母でした(≧▽≦)  嬉しいな(*^^*)



  


パソコンのアプライドの駐車場で‼

透明な色のカルピスウォーターなんです!
味はまったく普通のカルピスでした(*^^*)





人生の下痢の例を2、3挙げておこう


1 大きな不幸に直面して
一応清算したのに
心の清算が中途半端で
いつまでも引きずること


2 ギャンブルにはまり
すべてを失ったのに目が覚めず
再就職までの生活資金として
借りたのに
またギャンブルに注ぎこむこと


3 見栄を張り
その見栄の嘘を見破られないために
さらに見栄を張り
その上塗りを続けること


最初の例はその愚を悟り
引きずらなくなることもあるが
後の2例にはよほどの発心がないと
救いがないんだよね
人生を腐臭の漂うぬかるみにして
進んでる
鼻つまみ者で終わる


人生の便秘の例を挙げてみよう

まず勉強のし過ぎかな
社会に出ても勉強勉強で
人づきあいの悪いのなんの
君の周りに1人ぐらいいるだろ
詰め込むだけで活用しない
つまり 消化しない
そのまんま人生を終える
何のための人生か


儲け主義にして拝金主義者も
便秘人生だな
使うことをしない
著名な経営者にもたまにいる
一部の人で
貯金マシーンのように
ひたすら貯金してきた人に多い
サラリーマンでも貯めるんだね
消費を徹底して削ると
一生そうして5億円残した人がいて
寄りつくことのなかった弟妹が
その5億円を仲良く相続した

お金は回すから回ってきて楽しい
溜めるだけなら末は
便秘死したようなもの


心して人生の下痢と便秘に気をつけ
有意義な人生を送ろうよ



長い文章でしたね(>_<)
ちょっと誇張したような表現だなって思いますが、ま、言いたいことはちょっと分かる感じかな(≧▽≦)






8月9日

母の症状が良くないため、夕方まではほとんど実家に行っています。
なんとかこの暑い夏を乗り切ってほしいところです。

ピアノの練習は夜に!
チラシなどのデザイン関係はその後に!!

・・・昨日は、横浜の中華街にあるお店の点心をお取り寄せしたものを母に用意しました。
やはり、すっごくおいしいんですね・・・・母が嬉しそうに食べてくれました(*^^*)

  あまりの美味しさに驚いている母です・・・(*^^*)



子供のときは悲しければ泣き辛ければ泣いたよね・・。
大人になってもそういうときは泣けばいい。
それが人間として自然だから。
こらえるから心に抱え重くしてしまうんだよ。
人前でしっかり強い人ほど、ほんとは、陰で人知れず泣いているもんなんだよ。








8月7日

 小枝の会のかなこちゃんから暑中お見舞いのお葉書が届きました。
確かに今年で35歳になっていると思います。
かなこちゃんは宮崎市の高岡町に住んでいるので、未来ちゃんっていうポンプに会いに行きたいなって思います(*^^*)


母親の愛というのものは身近にいてもなかなか感じられない。
遠く離れて初めて気づく。その大きさゆえに感じられなかったことに・・・・。



きりんはこの8月7日に子供を産むという経験をしました。
ずいぶん昔になりますが・・・・その夏も37度が続く暑い夏でした。
花火大会を見ながら陣痛に耐えていました。その数時間後が出産でした。

妊娠も出産も子育ても経験できました・・・・・本当に私は、幸せ者だと思います。

ただ・・・・立派な子育てができたのかというと、ダメ母だったことしか思い出せないのです(>_<)

あれもダメだった、これもダメだったとね・・・(>_<)

ただただ、生まれてきてくれてありがとうっていう気持ちでいっぱいです・・・・・・・・・m(__)m








8月6日

昨日は、広島で原爆被害に遭われた82歳の方のお話を聞きに行って来ました。

  とてもとてもつらいお話でした。でもお聞きして本当に良かったなぁって思います。

 終わった後の様子です。

カフェダイニングぐりーなというレストランの店長の中津さんのお母様です。

母親とお姉ちゃんが助けてぇぇって叫ぶのを泣きながら見捨てなければならなかったお話にもたまらない思いでいました。

そして、広島原爆よりも数十倍放射線量の多かったと言われるふくしま・・・・日本は大丈夫なんでしょうか・・・

もし・・・もし・・・数十倍っていうのが本当だとしたら、原爆手帳みたいなものがあれば、病院代がほとんど無料になるので・・・

と、未確認なことをお話しするのはいけませんね・・・・

今のふくしまの子供達が結婚する時代がきたとしましょう・・・・

新婚の二人に悩みがありませんよう、そして幸せな人生でありますよう祈るばかりです。



どんな人でも肯定されることより否定されることのほうが多いと思います。
人はね、他の人の否定できる部分を探すのに長じているものなんです。
また、どんな人でも全部を否定されることはありませんよ。
肯定されるときはいつか必ず巡ってきます。
だから否定されたからと言って自暴自棄に陥るのは、
いつか肯定される機会を自らなくしてしまうことになります。
自分を労わりましょう。


そうだね・・・(*^^*)






8月4日

いま、パソコン屋さんに来ています。
メンテナンスをしてもらうため
このパソコンを置いて帰ります。

10月12日のチラシも作りかけなものですからちょっと辛いのですが
しばしのパソコンとのお別れです(>_<)


と、今は、パソコンの修理が終わりまして実家です。
今夜の宮崎は、花火大会です(*^^*)

母と一緒に遠くから聞こえてくる音を楽しみたいと思います(*^^*)

・・・・・・・・・・・・

昨日、ある方と少しだけお話をしました。

「きりんさんに聞きますが、本当の愛って何だと思いますか?」と。

私は、こうお話ししました。

「私は、ボランティアをやっていますが、これが愛だなんて思っていません。
だって、本物の愛の人だったら、誰にも言わないで、隠れてやっていると思います。
私ね、支援した方々から、ありがとうとか言われるとやっぱりうれしいんですよ・・・。
それに活動自体に喜びがあるんですね・・・つまり、自分の幸せのために、喜びのためにやっているのだと思います。
誰に知られることなく匿名でやり続けることができている人・・・これが本物の愛の人なんだと思ってます。」

とお返事しました。

皆さん、ごめんなさい・・・私、純粋な愛・・・・もってません(>_<)

打算的な愛なんです・・・・でもね、ま・・・なにもしないよりいっかってな気持ちでいますのを
どうか許して見守っててくださいね(≧▽≦)




 変な格好でしょう・・・これね、洗面所の扉なんです。
ショールームに連れていかれて・・・はい・・・・・とっても高くてまだ悩んでいます(>_<)

  ね、ショールームでしょ!これ、30万ですって(>_<)

 これもすっごく高くって・・・・(T_T)

ただね、水道の蛇口を変えるだけで、5万円もするんですよ・・・・もうびーっくり(≧▽≦)

我が家のは、28年間使い続けた洗面所です・・・・大のお気に入りな洗面所・・・・・お別れしたくないんですが・・・・

でもぉぉぉ・・・5万は高い(>_<)   心優しい設計やさんに現在、色々と検討していただいているところです(^_-)-☆




恩知らずという言葉があるように受けた恩は忘れやすいものです。
ひきかえ、受けた恨みは心に深い傷となって残る場合が多いです。
その上、人間不信の念が加わることも多いのです。
その深い傷を癒すには見ず知らずの人の情に多く接することだと思います。
人はそれぞれ異なり悪い人より良い人のほうが多いと知ることで人間不信の念も解けるものです。







8月3日

先週から洗面所の蛇口が壊れてお水が出なくなりました。
現在、ペットボトルにお水を入れて手を洗ってます(>_<)

先週からお風呂場の換気扇が動かなくなりました。
台風の中でも窓を大きく開いていました(>_<)

さあ・・修理修理(*^^*)と、空元気出してる最中です(^O^)/




先日、お付き合いの関係で、ガーデンテラスのビアガーデンに行って来ました。
ビアガーデン・・・・数年に一回ほどはお誘いがあって行ってるかもしれませんね・・・。
飲めないのに・・・気分は酔っ払い状態には簡単になれるわたし(≧▽≦)

 突然壁のようなカーテンが開かれて、お外を見ると
スモークが立ち込めてきて幻想的なお庭が出現(*^^*)  こういうのも演出として素晴らしい!

 

 
後ろの座席の女性の方々がなんと浴衣姿でした(*^^*) 可愛い(^O^)/

 けだるそうなわたし・・・(>_<)

60種類のお料理とお飲み物も沢山!
豪華景品のあるジャンケンゲームに、素敵なフラダンスもあり、これで前売り価格4000円は大満足でした。
お客様は多くて満席状態!!
ご家族連れやお友達団体等々・・・・ストレス解消になった夜でした。



自分が伝えたいことを相手にうまく伝えられない。
そう思う人は自分のために伝えたいだけになっていないだろうか。
それはそれで間違っていないが、
相手に伝えたほうがいいと思うことを伝えるよう努めるようにしようか。
そうすると、その人によく伝わるはずであり
貴方が自分のために伝えたいこともよく理解してくれるようになる。



そっかあ・・・私は、自分のために伝えたいだけになっていたんだ・・・反省(≧▽≦)







8月2日

 

 

 

お人形さんの楽団(*^^*)   いつまで眺めていても飽きの来ない風景です。

こんなお人形が欲しい・・・



何があっても自分を売ってはいけない。
1度売ったらそれはレッテルとしてついて回る 。
買い戻しは絶対きかないんだ 。
人生ってのは 緩みもあるけど それだけ厳しいんだ。


この意味がいまひとつ分からないんですが・・・・・








8月1日

いよいよ8月ですね・・・
9月からのコンサートや支援活動への準備に入り、ばたばたやっています。

台風がなかなかサッと過ぎてくれませんね(>_<)
昨日は、宮崎市内も何か所か冠水していましたものね。

そして、
きりん・・・ボチボチ練習開始です(*^^*) 
一か月かけて、声がまた出るようにしてゆく予定です(^O^)/


信じてたのに裏切られたって

振られたときによく使うよね

引きずるんだよ、 裏切られたって言い方するとね


親友同士だったのに

何かあって絶交状態になっても

あいつに裏切られたなんて言うよね

それまでずっと親友だったのは

何なのさ

訳あって交流しなくなっただけだろ

裏切られたなんて言うなよ

いつまで経っても

裏切られたという悔恨が残って

人生を狭めるぜ


その他いろいろ使うよね

裏切られたって

この言葉使う度にね

意識や 感受性に大きな悪影響がある

自分を虐めるだけになっちゃう


この言葉を使うと

前を向いたつもりでも

くるりと後ろを向く

だから  だから

金輪際この言葉は使うな!!!



きりんは、多分ですが、裏切られたことはないんじゃないかなって思っています。

嘘をつかれたことは、そりゃあたくさんありますよ・・・でもね、
そんな時必ず思うことは、相手にうそをつかせてしまったなっていう申し訳なさだけ(>_<)

私が怖くて本当のことが言えなかったんだろうなぁって思いますね・・・・・(/_;)







7月31日

宮崎県からのチャレンジ文化コンサートのチラシがなんとかできました。

 

この秋も怒涛の如く忙しくなります(>_<)
健康に気を付けて頑張ります!

のんちゃん!お葉書ありがとう(T_T)  感激でした。ありがとうございます(*^^*)


自分の心が(〜されたい)という受け身の願望系に支配されていることに
君は気づいたことってあるかな?
そういう時って、気持ちも行動力も萎えている証拠なんだ。
受け身の願望は棚からぼた餅以上に実現しないもの。
対岸に願望しているものはいくらでも見える。
でも泳ぎ渡れば手にできる。
要するに、思い切って行動に出ることが大切なんだ。



年齢に関係なく、トライすることは、とっても大切だと思っています(*^^*)
自分に自分で限界を作らないようにしましょう!!なーんてね(≧▽≦)







7月30日
やっと9月9日のチラシの原案ができました(*^^*)
早く印刷しなければなりません・・・もうすぐ8月ですものね(>_<)
 

☆広島、岡山、大洲、宇和島市ととっても気になっているのですが
宿泊を伴うチームでの活動には難しい点がありまして・・・(>_<)



LINEという発言を取り消せない場所で失言してしまった自分を今まさに責めています。
反応がないのですぐに失言を謝ったけど
返事がないので今の相手の本当の気持ちもわからずモヤモヤが治りません

         ↓

放った矢は元に戻りません。
反応がないということは外れてドブにでも落ちたのでしょう。
それに謝ったのですからもう気にしない。
SNSの世界では矢を放つよりも甘んじて受けることです。
しっかりした楯を持ちましょうね。



SNSの世界とは本当にコミュニケーションが難しいですね(>_<)






7月29日
昨日、無事にお客様もお帰りになり寂しくなっているところです。
その間、串間市にあるイルカランドへ行ってきました。
鹿児島県志布志市のところといってもいいくらいのところでした。

イルカをまじかに見たのは初めてでした。
大感激(^O^)/

  

ペンギン君の踊りからショーが始まりました。

それから、北郷にある蜂の巣キャンプ場にも行ってきました(*^^*)
ネットで調べたとき、新しいバンガローが15000円とあり、その新しいのを予約したのですが・・・
実際には、20年前くらいの新築(>_<)  決して新しくはない新しいバンガローで・・・(◞‸◟)

でも、バーベキューしたり、花火をしたりととっても幸せな時間を楽しむことができました!

28日の寺子屋でのカレー作りとチェロさんとの演奏は出来ませんでした(>_<)
ささやかな支援金をお持ちしただけでした・・・田中さんによりますと
演奏を楽しみにしてらっしゃる方もおられたようで・・・ごめんなさいm(_ _)m


さて!9月9日の益城町支援の準備に入ります!
頑張りたいと思います(*^^*)



自慢話をする人間の自慢は大したことがない。
つまり、それを超える自慢の種を持っていない。
そういう人は開けっぴろげで正直な人である。

しかし誰もが羨ましがる自慢の種を持っている人は
決して自慢話をしないのである。
こういう人は味方にすると心強いが、敵に回すと手強い。



下の方がいやかも・・・(>_<)・・・・(笑)









7月24日
すみません・・・明日からお客様なのですから
連日お掃除などなど(>_<)
更新できずにいてごめんなさいm(_ _)m

 

感謝しています・・・・・少し前なのですが、通算アクセス数が77777になったんでしたぁ-(^_-)-☆
いつもお付き合いしてくださってる皆様、本当にありがとうございます(*^^*)
これね・・・FBに連動できるんですよ・・・でも、怖くてしないんです・・・・
FBでは、報告ばかりでしょ。
でも、こちらは、私生活まで書いてて・・・・(>_<)・・・・・
ですから・・・このまま静かに続けていきたいと思っています(*^^*)
これからもよろしくお願いします(≧▽≦)


それで、お客様が土曜日までなので次の更新は28日夜か29日になります。

★いま・・・たくさんの方々に、広島や岡山や愛媛に行くんですか?って毎日言われています(>_<)
はい・・・・・・お金の支援は今必要です!
そしてきりんの活動・・・いつか行きたいと思います。暑さが穏やかになるまではじっとしてます(´-ω-`)

6月7月と体調の管理といいますか、治療に専念しています。
もともと皮膚が弱くてアトピー性皮膚炎なんですね・・・徹底的に今体質改善に挑戦中なんです。
完治は一年後かもしれませんが・・・治ると信じながら・・(^O^)/
・・・・そう・・・・ステロイド剤の後遺症って怖いですね・・・・でもずっと続けるわけにはいけないので・・・(>_<)


☆与論島の山田さん!!いつもありがとうございます(^O^)/
そして、その山田さんにきりんのことをよく報告してくださってるという陸前高田市のS夫人さん!本当にありがとうございます(*^^*)
与論島で山田さんの作られたお砂糖を毎日感謝しながらいただいています・・・😌

山田さんのお砂糖・・・ 







有難うに代表される感謝の言葉は相手の心に素直に吸収される。
それはいつか必ず自分の心にも素直に吸収される言葉として返ってくる。
憎しみや、誹謗がこもった言葉は相手の心に跳ねっ返されて
自分の心を刺す言葉として戻ってくる。
感謝の言葉はお互いに人間らしく生きるうえで最良のご馳走になる。


・・・・だよね・・・


では、皆様、お元気でいてくださいね(*^^*)





7月22日

台風の影響で暑さが軽減されています・・・・・

丘わかめってご存知ですか?
雲南百薬っていう薬草でもあります。
三日ほど前気づいたのですが、我が家の庭にいっぱいあったんです(>_<)
それで、早速毎朝のジュースの材料に加えました。

  

丘わかめの主な成分と効能

マグネシウム 62.3mg/100g 筋肉の機能を正常にする。狭心症・自律神経失調症、便秘・ガン、糖尿病
カルシウム 70.8mg/100g 骨や歯を形成、白血球の食菌作用を助ける。アレルギー・骨粗そう症・気管支炎・胃潰瘍
亜鉛 0.709mg/100g 細胞の新生を促す。高血圧・心筋梗塞・ガン・味覚異常
0.164mg/100g 血液をきれいにし、コラーゲンの生成に働く。貧血・静脈瘤・生理不順・生理痛・白内障
葉酸 24ug/100g 赤血球を形成し、免疫力を向上させる。皮膚のしみ・動悸・息切れ
ビタミンA 1740ug/100g 胃腸や肺の粘膜を強化する。視力・動脈硬化に効果


★良い事ばっかしの丘わかめ(^_-)-☆  ふふ・・・ま・・ちょっとだけ期待して(*'▽')

さぁ!ますます元気になります(*^^*)


自分を責める人は何かにつけ自分を責めることに直結させます。
これは単に癖だと思いましょう。
単に癖です。
自分を責めていると気づいたら、責めたら止まるぞ!責めるな!責めるな!と自分に言い聞かせます。
気づいたら必ず言い聞かせる。
責めるのは単に癖だから百回千回言い聞かせていれば直っていきます。



・・・癖なんだ・・・・そっか・・・・

 





7月21日

おはようございます!

昨日の金スマ・・・きりんも録画で見ることができました(*^^*)

あの楠の木の下であすかちゃんが泣いていたのはご両親も知らなかったとのこと・・・・
色んな事を考えながら生きづらさの抱えた方々のことを思っていました。
心の目や耳がとーっても大事なんだっていうことをわかってはいても、やっぱりそれは至難の業なんだなあって
反省の意味を込めながら思っていました(>_<)




 
いつも支援のため沢山の商品をくださってる日向屋さんの商品・・・・宮崎のイオンに売っていました(*^^*)
どの商品もいつもいただいている商品ばかり・・・・7年半になる日向屋さんからの支援です。
7年半でおおよそ2万個くらいになりますね・・・・・・・・・・・心から感謝しています。





どうすれば醜い愚かな自分を責めずに受け入れられるでしょうか?

                   
 ↓

自分には責める資格がないと思うことです。
自分で自分を責めたらその自分はどうするのですか。
誰が支えてくれるんですか。
どんなことがあったも許し支えてあげましょう。
そこから自分は変わっていきます。







7月20日

昨日Facebookにアップした内容を貼り付けますね!

☆西日本豪雨で被災されました方々へ心からのお見舞いを申し上げます。

2018年7月支援報告その1と2です。

7月6日・・・原田ひとみさんのお父さま(ピーマンじいちゃん)の作られた茄子、トマト、
そして大きなスイカを頂きましたので、茄子とスイカは、3.11からつながるみんなの家『まあや』へお届けしました(*^^*)

7月18日・・・陸前高田市の菅野光江さんから送られてきた「奇跡の一本松の絵柄のリンゴの缶ジュース」と
お気持ちだけの支援金を困窮者総合支援 カーサ・グランデの理事長野本修二さんにお渡ししました。
本当に困っておられる方々への支援を日々緊張感の中でとりくんでおられるそのお姿を拝見し涙しながら
すごく感激したんでした。
そしてそこには、敬愛する富井真紀さんの献身的なお姿もありました。少しでもお力になれたらなって思います(*^^*)


 嬉しいなあ・・・見てるだけで幸せになれる気がする(^O^)/

ニューヨークに行かれたピンクのバッグを持つ日高先生・・・

行きたいな・・・行きたいな・・・ニューヨーク・・・はい・・・きりんは、すぐお風呂に入ります(>_<)



実力を持っている人間を認める
才能豊かな人に敬意を表する
ともに必要なことだ
そこから学ぼうとする気持ちが生まれ
目標ができる

もう少し汚く言おうか
実力を持っている人間の
その実力をかじる
その才能を盗むということなんだ

ひれ伏しちゃ
それができないだろ
ひれ伏したら
吸収されちゃうんだよ

実力ある人間の実力は
きみの活力を奴隷にしちゃう
才能豊かな人間の才能は
きみの知識や 知恵を
糧にしてしまうんだよ

よくよくこのことを肝に銘じて
ひれ伏すことなかれ



そっかな?????よくわからないけど(>_<)




7月19日

きりん、毎朝、健康ジュースを飲み始めて2ヶ月になります!

材料・・・りんご、キャベツ、バナナ、レモン、豆乳、甘酒(古代米使用の為、赤い色)、エマニ油、氷。
     材料を小さく切って、ミキサーへ。

   エマニ油は最後にかける。

とーっても美味しいんですよ!

この根性なしのきりん・・・よく続いてます!偉いってほめてます(^O^)/



さて、昨日は、カーサグランデの理事長 野本修二さんに会い、支援金と陸前高田のリンゴの缶ジュースを
お渡ししました。
障害のある方々が、障害のある方々や生活困窮者の方々の応援をなさっておられるところ!

もちろん、障害のない方々も交じっての活動のようですが。僅かな金額ですが続けて支援出来たらって思っています(*^^*)

この理事長さんご自身が右半身麻痺のご病気がありました。
しかし、その心と体は心底頭が下がりました。
 ガストにて・・・・  
やはり、お話を直接聞きますと、迫力がありますね・・・・感動しました!

細く長くかかわっていけたらなって思います(*^^*)

☆陸前高田の方から頂いた奇跡の一本松の絵柄のリンゴジュース!!!
とっても喜んで頂けました(*^^*)






できないと思っててできることは稀だけど、
できると思っててできないこともいっぱいある。
できるできないにこだわるよりも肝要なのは、やるかやらないかだろうね。
やって表れた結果はたとえ不本意でも受け入れよう。
それは成長への大きな出発点になるから。







7月18日

毎月一回のまあやでの英会話教室にて・・・・
真剣なお勉強中なのに、きりんは写真撮ってる(笑)
左側の日高先生は、明日からニューヨークへ!! いいなあああ・・・・

3,11の時宮崎に引っ越ししてこられた方々の集われる場所・・・まあや!

だんだんこの場所が心地よくなっています(*^^*)

・・・・・子供達は宿題・・・・静かにお勉強していました!お利口さんでした(*^^*)

3,11の年に生まれた子供たちです・・・・福島に立派なご自宅があった・・・・でも引っ越してここ宮崎へ・・・・
将来、宮崎で育ったことをよかったって思ってもらいたいなって思います!




激しく言いあって傷つく人がいる。相手も傷ついている。
傷つけあいになるのならやらなければいいのに、傷つく人って
その傷をかばうために共に攻撃的になり互いに傷を深くしてしまう。
傷つけあいになりそうな気配を感じたら黙ってかわしたほうがいい。
傷は浅くてすむし癒されるのもまた早いものである。









7月17日

都会のマンゴー・・・・泊まったホテルの地下で(>_<)
一個が32940円(◎_◎;)  
宮崎のスーパーでは、一個700円でも売ってたりしています・・・・もちろん、お品(等級)は違うのですが・・・



これは、先日、知り合いの方がご自宅で出してくださったすいか・・・
なんと、種がすべて取ってありました(*^^*)
その優しさに触れられて、緊張が和らいだんでした。

さり気ない優しさはいつもどこでも本当に心に染み入るものですね・・・(T_T)




辛いときね、なぜ自分だけがこんなに辛いんだろ、と思っちゃつまんないんだよ。
みんなそんな顔はしていないけれど、みんな辛いんだ、みんな一緒に辛いところを渡っているんだ、
と思うようにしてごらん。
気が楽になり辛さの感じ方がやがて楽になるというほうへ向く。
習慣にしてしまえばもう自分を追い込まないですむはずだよ。








7月16日
毎日暑いですね・・・体調管理にはくれぐれもお気を付けくださいね!

昨日、無事初盆を終えました。

  

  ガーデンテラスの竹彩さんでのお食事・・・父の陰膳

  母、体重が減ってしまい、元気がいまひとつです・・・ 

 送り火を終えて、ほっとしたのか、赤福を美味しいと食べている母です。

14日・・・・感動の連続でした。
そして夢のような時間でもありました。

  
☆音楽のもつ力をしみじみ感じいるときとなりました。
音楽を感じる身体器官と祈りを(神様を)感じる身体器官は同じのようです。

空港で高校時代の友人とバッタリ(*^^*)知らない土地で本当にうれしくてなりませんでした。
彼女も昨年お父様を亡くし、初盆なんだって言っていました・・・・

  ドコモのゴールドカードと航空券があれば、ラウンジが無料使用ですね(*^^*)
ひさしぶりにカルピスを飲んでみました。お菓子もいっぱいあったので(^^♪  ここに3時間・・・長かったな(>_<)





はっきりした心配ごとがあるわけではない。
受験や、就活など自分の将来を左右することが
間近に迫っているわけでもない。
なのに、何かに自分の心が揺れている。
それは自分の気持ちが後ろを向いているためだ。
何でもいいからやるべきことをちょっと気合を入れてやれば
すぐに前を向いてくれる。








7月11日

 14日のお仕事のため、留守になるため、
今日明日は、母の病院などなど・・・それで、ここの更新ができません。
次回は7月16日となります。皆様お元気にしててくださいね!



はい、人間ときにノー天気になることも必要です。
頑張れないときに周りの思惑に気を遣い過ぎて、また自分自身が覚える罪悪感もあってか、
無理に頑張ってしまうことで招くかもしれない負の大事を防ぐには頑張らない勇気も必要でしょう。
頑張れるときに大いに頑張るのがいちばんです。


きりんも同じような事を言われたことがありました。

こじまさんとのコンサートの時のNHKの田渕プロジューサーさんから言われた言葉
・・・あんまり頑張って歌わないで欲しいんだよね・・・
貴女が一生懸命に歌うと、お客さんの感動する場所がなくなってしまうからさ・・・・でした。

頑張ることは大事だと想っています・・・・ただ、ベクトルの問題ですね・・・自分のため?自分の成し遂げたいことのため?他人のため?
色々あるんだと思いますが、兎にも角にも、力こぶしを入れないことって大事なような気がします。

でもね・・・

いい加減さと頑張らないことと・・・・実際どうなんだっていう感じもするし・・・・・難しい(>_<)












7月10日

どんどん被害状況がでてきましたね・・・。
広域なため、益城町を超える人的被害がおこっています・・・・(>_<)

現在、わかっていることは、2年前コンサートをさせていただきました岡山県の方のご自宅が被害を受けられています。
今はまだじっと静観すべき時だと思いますので、準備だけはしておこうと思っています。

・・・そんで・・・大阪北部はどうなんでしょう・・・・・・
相当な被害があってるはずなのに・・・・・次々と起きてしまって(>_<)



  先日、林田さんとご一緒したビオカフェのデザートタイムで頂いたマンゴープリン(^^♪
今はまだ、甘い物は制限しているため、上にのってるマンゴーだけを美味しく頂きました(^_-)-☆
・・・・マンゴーをこんなに頂いたのは、10年ぶりでしょうか・・・・感激でした。
林田さんのお陰で、このデザートは、500円の追加だけで食べれました(^^♪  感謝感謝です(*^^*)




転々としても理想の職場は見つかりません。
僕はそのときの職場に失望するともっといいところがあるだろうと
転職を重ねてきましたが、それは幻想でした。
ここを終の職場と心得て、
そこでやっている仕事の中に
楽しさと将来を見つけるほうが本当の近道になります。









7月9日

昨日は、大淀町で、お祭りがありました。

きりんが高校の非常勤講師をしていたときのピアノの生徒さんが
素敵な女性に!

この方は、東北で結婚してお子さんもお二人!
でも、3,11で被災して宮崎に帰ってきました。

色んなつらさを乗り越えてきたようでした・・・いやいや、のりこえようとしているですよね・・・。

2年前、まあやでばったりお会いした時は、二人共泣きました。

その女性がこのお祭りで踊ることを知り駆け付けたのでした!

   

  最後の曲は、福島市で復興されたフラダンスチームの音楽でした。
涙がでました・・・・すごく良かったです(^^♪    

この女性・・・教え子さんになるのですが、ずっとずっとお幸せでありますように!と祈りました。



人は誰でも自分が可愛い。
程度の差があってもみんないわゆる被害者意識を持っている。
ここで社会性を心得る人は理性を働かせて、みんながそうだと考えてみよう。
そうしたら、自分が知らず知らず加害者になり、人を傷つけていることもあるかもしれないという考えに立つ。
被害者意識を抑制することで、支えあう意識とその大切さを認識することができるようになる。



・・・なんとなくわかる・・・





7月8日

西都市であっている写真展・・・川上さん(*^^*)

あの3.11からここ西都市に引っ越ししてこられた方なんです。

素敵な切り取りに日常の中にある真実みたいなものを感じました。
   

この後、ダッシュで母の所へ(^O^)/


 先日お目にかかった林田さん(^^♪
ここは、ビオカフェ!  お野菜料理がたくさんありました(*^^*)
この林田さんも阪神大震災を体験されたお方です。
最も被害の多かった地区だったそうです・・・・。

明後日、大阪の友人と会うことになってます。
先日の大阪北部地震のことを聞けるので・・・・でも
そんな中、西南日本各地大雨の被害状況も深刻ですね・・・・・
自分に何ができるか・・・・ほんの少しでも心寄り添っていきたいな・・・・
なにができるかな・・・なにが・・・福岡かな・・・
でも、今までの被災地はもういいの?いやいや・・・
そんな単純なことじゃないから・・・・とか色々と考えてます・・・・



今日よくないことがあって疲れたのなら何も考えないで眠ろうよ。
ただ眠りたいと眠ることに専念しようよ。
引きずるから朝までほとんど眠れていない状態になる。
今の貴方にとって眠りは最強の味方なんだよ。
信頼してひたすら眠ろうよ。それだけで充分なんだから。





眠りは最強の味方ですね・・いいなあ・・






7月7日

カルピスの味  
 (宮崎県内にお住いの方のメールより許可を得て掲載します)

 2015年、ある女性のコンサートに出かけました。それは、映像を映しながら自らが作曲した歌を中心に歌う
きりんさんのコンサートでした。
やさしさをたたえた透明感のある歌声はしみじみと胸を打つものがありました。

 その半ばで「七夕さま」の歌のときにスクリーンには
子どもの「水道からカルピスが出ますように」と願い事を書いた短冊が大きく映し出されました。
とてもかわいらしいときりんさんは受け取っているようでしたが、
私はこの写真を見るなり、胸が熱くなり思わず涙をこぼしてしまいました。
(たまたま7月7日は「カルピスの日」なのだそうです)

 私には弟が一人いました。私が高校一年生のとき弟は小学五年生でした。
その夏休み、弟を突然の病で亡くしました。
高熱にうなされていたある日、弟は「カルピスが飲みたい」と言ったのです。
親からお金をもらい買いに行きましたが、お金が少し足りずに、結局サイダーを買って帰りました。
「カルピスを飲みたかったのに」と言った弟はやがて亡くなりました。
昭和34年、世の中全体がまだ貧しい時代ではありました。

 なぜカルピスを飲ませてやれなかったのか、なぜ直ぐに買い直しに行かなかったのか。
他人からみれば何の変哲もない話なのに、私には後悔の念となって未だに強く残っています。
弟が死んで以来、私はカルピスを一度も飲んだことはありません。
あの甘酸っぱいさわやかな味は忘れていないのに。

 きりんさんのコンサートに出てきた短冊を書いた子どもは、どんな思いで笹の枝先につるしたのでしょう。
そんなことを思いながら、また泣けてきて仕方ありませんでした。

 7年ほど前、弟の50年忌をお寺で家族だけで営みました。
もうこれで弟がこの世に生きたことすら忘れ去られてしまうのか、とやりきれない気持ちになりました。

 私は、カルピスを飲ますことが出来なかった悔しい思いは死ぬまで持ち続けるでしょう。
そして、私が生涯を終えるとき、カルピスを所望して飲み、おいしかったよ、と弟に報告することができたら
‥そんなことを思っています。
もし許されるならば、私の一番好きなモーツァルトの「アヴェ・ヴェルム・コルプス」を聴きながら。

 ☆宮崎市を拠点に音楽でのボランティア活動を積極的に行っているきりんさん。2015年7月9日、
宮崎市民プラザ・オルブライトホールで第一回「論語を学ぶ会」の第一部としてコンサートが開かれました。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

※各地に広がる災害をひどく心配しています。被害がこれ以上ひろがりませんように・・・きりん


  

   

☆私は、届いたこのメールを泣きながら読みました。
今日七夕様の日に皆様にお読みいただければ幸いです(T_T)










7月6日

昨日は、原田ひとみさんより、大きなスイカとお野菜を頂きましたので
まあやへお届けしてきました。
このすいかは、ひとみさんのお父様の手作りのなんですよ!甘いそうです(^^♪

 このスイカは7月8日のここである浴衣のイベントで食べて頂けるということ!!!

 ☆先月、ここで電子レンジを探していましたが、財津さんより申し出がありました!
たまたままあやさんが購入した直後でしたから、財津さんは支援金をしてくださったそうです(^O^)/


これは、写真展のご案内です!
まあやで知り合った川上さんのお写真も展示されているそうです!
きりんもぜひ見に行きたいと思います(^^♪

ここは、西都市パオにあるまちなかギャラリー夢たまごです!

あの3,11から宮崎に引っ越ししてきた方々がしっかりとここ宮崎に根を下ろし活躍なさっておられることがうれしくってなりません。




♫心は弱くていいんだよ♫







7月5日

昨日も母の食欲増進のためにあちこち走り回っていました。

午後は、母の前でアイロンをかけようとして・・・開始する直前に・・・眠ってました(>_<)

さて、今日は、病院に行ってきます・・・・・そんで、今は、受付だけ済ませて、ここを更新するために帰宅しました(^O^)/

 柴田トヨさんの詩集より

   


     ・・・だから元気なふりをしている   というところでいつも泣いてしまう(>_<)





周りを見てさ、自分で落ち込むなんて無意味なんだよ。
見た目はみんないいんだから。
悪いとこは隠しちゃってるし。
でも貴方もそうなんだよ。
誰かが貴方を含む周りを見てその人も自分で落ち込む。
だからさ、要は自分なんだよ、
自分はちゃんとやってるって自分で労わんなきゃいけないんだ。




スマホでご覧の方には、この赤文字が黒色になるんだそうですね・・・・すみません・・・
♫の印を付けました。ここは、ある小説家さんの文章です。






7月4日

昨日は、台風が来てる中、佐土原町にある誓念寺へ母と行ってきました!
両親は、永大供養をここ誓念寺にお願いしていて、きりんにとっての祖父母、その兄弟などの遺骨を
見守ってて頂いています。

しかし、昨年父が亡くなると、母は、ご近所にある明星寺さんの納骨堂の中にあるお墓を買ったんでした。
それは、近場に父を感じていたいという理由からのようでした。

それで、一昨日は、明星寺さんのお墓参りに行って、昨日は、母と誓念寺へ・・・。

ほっとしました・・・。

最近の母は、私にいっぱい質問をしてきます。
その都度、心いっぱいにしながら私の感じていること、学んできたことを伝えるようにしています。

例えば、「私は、こういう運命だったのだろか?」とか、
「いつまで私は、ひとりで生きていかねばならないのだろうか」などなど・・・毎日質問してくるわけです。

哲学、思想・・・すべてのジャンルでの言葉をまぜまぜで伝えていますね・・・・
そういったお時間が私にはとっても楽しくてならないのです。
今更ながら、私に話してきてくださった沢山の方々の優しさに気づきます。

勉強は裏切らないんだよね・・って信じながら生きてきましたが、やはり実感としてそう思います。
宗教的な言葉だけでは伝えきれない部分、しかし理屈だけでも伝えきれない部分もありますものね・・・

目的は、母の、夫を失ったという喪失感への寄り添い・・・それだけなんですがね・・・・・

昨日は、10日ぶりの母の外出でした(^^♪
それだけで私は、十分幸せでした(*^^*)
台風の中でしたが、母は、満足そうにしていましたから。

 明星寺さんの納骨堂の中にはこういった本物のお墓がズラリと並んでいます。
雨風に打たれることもないため、いつでも綺麗なんですよ(*^^*)  草むしりもない!ありがたやありがたや(^O^)/

時々私は、ここの寺子屋さんでチェロさんの伴奏をしてるのですが、いつも背中側にこの父のなにかを感じながら弾いているんですね・・・
演奏をさせていただくときは必ずここにきますね・・・電子ピアノからここまでたった5秒で移動できる距離ですから(^^♪

・・・父59歳の時のお写真です(>_<)    父は絶対にこんな素敵な顔はしていませんでした・・写真屋さんの技術の賜物です(-_-;)

宮崎市立宮崎南小学校には、このお写真が飾られているんだそうです・・・・見に行ったことはありませんから
それが本当かどうかはわかりませんが(笑)

でも・・・いつも忘れてないことがあります・・・こうして父の遺骨はちゃんとあるんだということです。

被災地ではまだまだ行方不明のお方があられるのですから(>_<)・・・・・と、まだ母には言えないのですが(>_<)







☆もうひとつ・・・・サッカーの試合よりもこのニュースの方に嬉しくて泣きました・・・良かったなぁって…

   


・・・・・・・・・・・・


石橋を叩いて渡る人より
壊れかけた橋を慎重に渡る人とつきあうほうが
人生はメリハリがあって教えられるし面白い。



・・・ほんとそうよね(^_-)-☆・・・・・・なんかこの小説家さんが大好きになってしまう(^O^)/







7月3日

うさかめ 通信。
selamat siang、你好、Olá 、안녕하세요、Chào em、สวัสดี、Bonjour!、
(「うさかめ」は、高槻で外国人に日本語を教えているボランティアグループです)

もうすぐ七夕。
震災の余震もある中で、外国人たちに日本の伝統文化である①七夕のイベントと②浴衣の着付けを同時に行いました。

「今日、初めて浴衣を着せてもらって楽しかったです」(ビギナー学習者さん)からのメールを読むと
喜んでもらえて すごく良かったという気持ちになれます。
今回の成功の影には、うさかめメンバーの着付けを手伝ってくれたメンバー12名の存在があります。

また九州の宮崎県から支援物資を送ってくださった「きりん」さんの存在も欠かせません。
本当にありがとうございました。(救援物資をメンバーやビギナーたちに本日配布いたしました)
僕たちのグループは無償で活動していますので、部屋を借りるのも、学習者の教科書やコピーなども もちろん自前です。
そんな中で、思いやりの気持ちが より暖かく感じられます。
苦労が多いことは、不幸ということではない。
苦労や つらかったことを たくさん経験してきたから
楽しい事や、小さな幸せも感じ取れると思います。
本当の幸せって案外 身近にあるような気がします。


   

きりんが知らないだけで沢山の方々のそれぞれの被災ってあるんだろうなって痛感しています(>_<)

 これは、さしこのタオルです。
以前、シアトルからのお客様がこういうさしこのが欲しいとおっしゃってたのを思い出しています。
ひとつひとつの糸に針に真心が込められていますよね・・・・・・
 母の台所で使っています(*^▽^*) ありがとうございました(≧▽≦)


心地よいお世辞ばかりを聴いていると耳がそれに慣れちゃうんだよ。
やはり、耳に痛いことをたまに聴かせないと耳は心地よいことしか聴かなくなる。
本当に優れた聴力は耳に痛いことを聴けることである。


でも・・・耳に痛い言葉は・・・辛いよね・・・落ち込むし、劣等感だらけになったりする・・・・・でも・・それって、必要で大切だものね・・・




7月2日

    

先日、お年寄りの脱水症状、熱中症の対処の仕方などの講演があり行ってきました!

体には、水分がとーっても大事なんだっていうことを学んで帰宅しました・・・・しかし、
母は、なかなか飲んでくれません(>_<)  

あの手この手で飲ませなくっちゃ(^O^)/

ピアノの練習をまじめにやっているのですが・・・これもコツコツと頑張るのみですね。。。。



傷つけられていちばんやってはいけないことは傷つけ返すこと。
やれば傷つけあうという最低の土俵に上がったことになるから。
普通の心を持った人間なら、勝っても地獄 、負けても地獄で救いがない。
傷つけられたら自分で自分を労ろうね。
傷つけた人間は、自分自身をも傷つけたことに気づかない。
それを思えば癒されるだろ。








7月1日

昨日は、FBで知り合ったHさんとあってきました。
驚くべきご縁が幾重にもあって・・・本当にびっくりの連続でした。
昨日は、1時間半しかお時間がありませんでしたから、来週も逢いましょうっていうことになりました(*^^*)

そして
その後、糸川さんと一緒にシェラトングランデリゾートホテルへ!
11月にきりんコンサートをとお願いされていて、わくわくで行ってきました!
その場所がこのサミット(ホテルの横)の建物の中の大きな会議室が予定されており・・・かなりうれしくなっています(^^♪

サミットのロビーでハープの演奏があってましたので・・・
  糸川さん(*^^*)


・・・夕方、母が微熱・・・脱水かな・・・様子をみていまして・・・・・・今からまた行ってきます(>_<)



吃音を劣等感にしてはいけません。
自分の特性の1つだと思いましょう。
それを笑わば笑え、と開き直る。
笑うほうが悪者ですから。
自分の信念を吃音で通してください。
僕も小学低学年の一時期は吃音でした。
どもってどこが悪い、と開き直っているうちに直りました。



吃音・・・どもりのことですね・・・・・・

兄のどもりは全く治りませんでした。

開き直っても治らない人もいます・・・が・・・

いつも謙虚に生きている兄を私は、とっても誇りに思っています(^^♪